« 給料明細 | トップページ | 七ヶ宿公園 »

2005年8月20日 (土)

子供用MTBルック車

息子が今乗っている自転車は、いとこ(ダンナの弟の息子)のおさがりです。よくあるジュニア用自転車で、マウンテンバイク風なヤツ。

うちにはカマキリと、カマキリの餌用にバッタを飼っています。そのバッタの餌になる草をとるために、先日わざわざ河原まで草を採りに出かけました(実は、河原より家の近くのほうが、良い草があると後でわかったのですが)。息子と私の二人、自転車で。

私は歩くのが早いほうなのですが、自転車でもついつい吹っ飛ばしてしまいます。その日もいつものペースで自転車をこいだら、後ろのほうで

「おかーさーん、まってーーーーー」

停まって待っていたら、目をうるうるさせて、「速すぎる!」

「ちゃんと変速してんの?おかあさんはちんたら走るのきらいなんだからねっ!!」

走り出すときも、速度が上がったときも、ずっと同じギアに入れっぱなしの様子。ったくコイツは覚えが悪いと言うか、鈍いというか・・・・。

で、変速の仕方を教えてやろうかと思い、土手沿いの道路で息子の自転車に乗ってみたら、なんだなんだこの自転車は!どのギアでも、ほとんど走りに変化なし!!

いくらジュニア用とはいえ、ひどすぎます。3段変速のママチャリのほうがずっといい。

私が自転車を新しくしたら、ちょっと遠くまで3人でポタリングしたいなーって思っていましたが、この自転車じゃあ無理、ぜったい無理。

今日ゼビオに行ったとき、先日自転車やさんで私が勧められたメーカーのジュニア用自転車が展示されていました。3万円ちょっと。子供用にしては高価です。

中学生くらいになったら、ちゃんとした自転車を買ってあげて・・・なんて思ってみたものの、その頃にはもう親とポタリングなんてしませんよねー。

なんか、悲しくなってきた。

|

« 給料明細 | トップページ | 七ヶ宿公園 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供用MTBルック車:

« 給料明細 | トップページ | 七ヶ宿公園 »