« 通勤途中 | トップページ | 怒涛の一週間 »

2005年10月20日 (木)

ついてゆきます

今日は、事務所に社長が来ました。

転職してから5ヶ月弱。今の時代はどこの会社だって、いつどうなるのかわかりません。今の会社だって、このまま右肩上がりの成長を続けられるのか。今取り組んでいる仕事がひと段落したら、どうなるんだろう?

でも、みんなで社長と話をしていて、そんな不安もなくなりました。

次に取り組む仕事の話をして、「安心して働いてください」と言ってくれました。

ユーモアがあって楽しくて、怒ったり責めたりなんて決してしない。驕ることなく謙虚で、意地の悪さはかけらもない。

こんな人は初めてです。しかも、社長だなんて。

上に立つ人は自分で動くのではなく、いかに部下を動かせるかだ、なんて思っている人も多いものですが、うちの社長は違いますね。自分が動いています。

そして言ってみれば、イソップ物語の、北風ではなく太陽というところ。それも、上着を脱がそうとか思っていないのに脱いじゃうのよ、みんな。

だから私も、

「ついてゆきます」

***********************************

先週末、前に務めていた会社の上司からメールが届きました。

“事務所で後片付けをしていました。今日で終わりです”

4人いたうち、私を含めて3人が辞めてしまいました。しかも、私が辞めた後に入った二人の事務員さんのうち、一人はもう辞めてしまったそうです。

ひとつの会社は、みんなで幸せになろうと思っている。

もうひとつの会社は、社員はただの税金対策に飼っているにすぎない。おこづかい(給料)をあげていい気分になっているだけ。

こうしてみると、人生は運なんだなあと思います。入社した会社がまともか、そうでないか。本人の努力とかそんなの関係ありません。

なんだかとっても悲しくなる事実です。

|

« 通勤途中 | トップページ | 怒涛の一週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついてゆきます:

« 通勤途中 | トップページ | 怒涛の一週間 »