« 限界だー! | トップページ | 壊れた・・・ »

2006年1月20日 (金)

一生勉強

席をはずしている間に、私の机の上に英語の印刷物が。

「これ、何ですか?」

「訳しといて」

「うげっ・・・・」

デイリーコンサイス英和和英辞典片手に、四苦八苦。

はやくおっきな辞書を持ってくるんだったと思っても、もう遅い。

読んでみると、どうも何か機械の取り扱い説明書の一部のよう。

特別難しいわけではないけれど、直訳するとすごくヘン。取説の決まり文句なんだろうなと思いつつ、意味はわかるけどどういう日本語にしたらいいのか、悩む。

きっと、その物を見ながらならよくわかるんだろうなと思い、

「これ、何の説明書なんですか?」と上司にきいたら、「わかんない」という答えがかえってきた。

本社に行ったら、みんなが持っていたからもらってきたとか。

おいおい・・・

で、訳したものを上司に説明したんですが、役にたったんだろうか?

これからもこういうこと、あるんだろうな。だって、輸入してる会社だもんな。は~ぁ・・・

****************************************

息子のゲーム、隠しておいた。

英文和訳に四苦八苦しているとき、息子からケータイに電話がはいった。

ゲームをどこにやったかという電話かと思ったら、冷蔵庫に入っているとろけるスライスチーズを電子レンジで溶かして食べていいかって。

しばらくして、また電話が。今度は、なにかお菓子はないかと。

息子から、ゲームの話は一切出なかった。

でも、宿題もしていなかった。

宿題しないで寝てしまった。

でも、いろんな話はできたかも。体育の時間に、竹馬で11歩あるけたこととか。

ゲーム。どうつきあっていくのか、子どもには難しい。

で、息子よ。

人生は死ぬまで勉強なのだよ。母も勉強しているぞ。心得ておけ。

|

« 限界だー! | トップページ | 壊れた・・・ »

コメント

ゲームを隠されたことについて触れないということは、
息子さん、いつも言われていることと隠された理由を、
実はちゃんとわかっているのでしょうね。
電話で他のことばかり言ってくる様子がちょっと微笑ましいです。
分かっているけどなかなかできない(しない)ということよくありますよね。
したくないことをしたり、したくても我慢することができるようになる日、
きっと来ると思います。
ファイト~

投稿: ポージィ | 2006年1月21日 (土) 22:27

息子さんといろんな話が出来てよかったですね。
小さいのから大きいのまでまだまだ試練も勉強中。
お母さんの気持ちもきっと分かる出来たお子さんですよ*^^*
それにしても、私は今必死で勉強することもないので、少しあせります・・・

投稿: | 2006年1月23日 (月) 12:00

ポージィさん。

お返事が遅れました。
先週末、親戚に不幸があり、バタバタしてパソコンを開けませんでした。

ゲームのことについては、その後もいろいろありましたが、息子の意見を取り入れ以下のように決めました。

ゲームは土日はやらない。
私が帰るまでに宿題と通信教材(息子がやりたいと言って購入しているので)を終わらせていること。もしやっていなかったら、一週間ゲームはやらない。
というものです。
親が全てを決めるのではなく、子どもの言い分や意見を取り入れつつ調整していこうと思っています。
それに、子どもに完璧は求めないようにと自戒しています。

どうぞ、見守っていてください~


唄さん。

この週末、息子の話を聞くことが、なにより大切だと気付きました。
たとえ相手が子どもでも、大人の意見を一方的に押し付けてはいけないと悟りました。子どもの意見が間違っていたとしても、です。
まずは、全てを受け止め受け入れてあげることにします。

私、大人になったでしょ*^^*

勉強はですねー私も必死にやっているわけではありません。必要にせまられないと、やっぱりできないものです。
私の場合、
認められる=給与アップ
が可能な会社なので、俄然ファイトが沸いているこのごろなのです。ま、私にできることなんて、微々たるものなんですが。
勉強=好きなことを極める
っていうのでもいいと思いますが。

投稿: koko | 2006年1月23日 (月) 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一生勉強:

« 限界だー! | トップページ | 壊れた・・・ »