« 新顔です。よろしく。 | トップページ | ナスタチウム チップトップアプリコット »

2006年5月19日 (金)

モチベーションを保ち続けるのは難しい

学生なら、進学進級で新しい教科書を手にしたとき、「よーし、勉強するぞ!」と思ったり、社会人なら、入社したときや昇給、ボーナスの支給によって、「仕事がんばろう」と思ったりするものです。

けれど、その時の気持ちの高ぶりを、ずっと保ち続けるのはとても難しい。

今月のNHKラジオ英会話入門の中に、

「What's your motivation to speak Englishi?」

というのがありました。

英語は単なる言語、コミュニケーションをとるための手段に過ぎないのだから、話せるようになることが目的では、勉強もなかなかはかどりません。こういうことがしたい、そのためには英語を話す必要がある、という具合にならないと。

学校の勉強も、単に良い成績を取るというのではなく、将来こういうことがしたい、そのためには今これを学ぶことが必要なんだと思えれば、それがモチベーションになるわけです。

では、社会人になったらどうでしょう。

男性なら、彼女と結婚をするためにとか、家族を養うためにというのも仕事をするモチベーションになるでしょう。

物を作る仕事なら、自分の努力が形となって現れ、それが高い評価を受ければ尚更次の仕事に対するモチベーションは高まるにちがいありません。

営業なら、売上を増やすことによって評価され、所得に反映されることがモチベーションにつながるかもしれません。

では、私のような単なる事務員の場合は?

良い会社に入社できたことを感謝して、あるいは賞与を頂いたときに、よしがんばろうと思うものの、それだけではなかなか気力が続きません。

これが結構しんどいものです。

「ワーキングガール」のような映画を観たり、「日経Woman」なんかを読んでみたり、バリバリ仕事をしている人のブログを覗いたり。

昨日は、今のようなぬるま湯状態ではいかーん!となんとなく思い、日常業務のほかに、今日はこれとこれをやろうということを紙に書き出して貼り付けることにしました。

今も昔も追い詰められないとエンジンがかからない私。

人から追い詰められるとストレスになるけれど、自分で自分を追い込んでやり遂げれば、それは充実感になるのでは?などと浅はかなことを考えてみたりしています。

やっぱり何かの検定試験でも受験すると決めないとだめかなーとつらつらと考え、大昔に買って家にあった「ビジネス文書技能検定」のテキストを手に取り、これでもやってみようかなと思っているこのごろです。

モチベーションを保ち続けるコツって、あるんでしょうか?

|

« 新顔です。よろしく。 | トップページ | ナスタチウム チップトップアプリコット »

コメント

仕事に対するモチベーションを保つ術。
以前は幾度考えた事でしょう。。。
でも、気が付くと最近は殆ど考えたことが無い(汗)
なぜなら、今の仕事に対するモチベーションは
無いに等しいから。。

今は家庭における自分のモチベーションをいかに保つか…
(アブナイ、アブナイ)

投稿: きおっち | 2006年5月19日 (金) 22:31

きおっちさん。

今の会社が大好きだから会社の役に立ちたいと思うのですが、なかなかモチベーションが。。。

会社の方針も、働くことによって社会貢献することと、人として成長することを掲げているので、今の状況に甘んじていられないなと思っています。
色々な会社で働いて、たくさん勉強になりました。
おかげで今の会社でとてもスムーズに仕事ができていることを考えると、やはり常に学び続けないといけないと思うのです。
ただ、存在し続ける限り今の会社で働き続けたいと思っているので、「こんな会社、やめてやる~」と思っているときよりも、満ち溢れるエネルギーは無い感じです。

家庭におけるモチベーションですか。
家庭では常に追い詰められているので(^^)、逆にいかに楽をするかを考えている毎日です。

投稿: koko | 2006年5月20日 (土) 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新顔です。よろしく。 | トップページ | ナスタチウム チップトップアプリコット »