« 樽水ダムの花と虫たち | トップページ | お届け物です »

2006年10月 2日 (月)

怖い事務員さん

うちの会社、数ヶ月前までは休日出勤手当てがついていませんでした。

理由は、けちっていたからではなく、代休をとってほしいから。休日出勤をしたら、その分代休をとり、体を休めてほしいという考えでした。

しかし、結局のところ忙しくて代休をとれないのが実情です。ということで、休日出勤手当てをつけることになったのです。

今日は9月の旅費清算の書類を片付けていたのですが、どうしても納得いかないことがあったので、突っ込みを入れてみました。

9月9日、10日、30日、10月1日と、上司と若造くんは休日出勤をしました。上司は代休をとらず、若造くんは2日代休をとりました。

10月1日は10月分になるので、対象は3日間。上司はしっかり3日分手当てをつけているのに、若造くんはつけていません。そこで、そのことを上司に追求したところ、「代休をとっているから」。

「でも、二日出て(昨日と一昨日のこと)代休は一日だけじゃないですか」と食い下がる私。

「休日出勤手当てをつけていいぞと言ったのに、代休をとるからいいって言い張るんだよ」

だからって同じ仕事をして、ひとりはしっかりもらい、もうひとりは無しなんて納得がいかない。不機嫌そうにしていたら、上司もいろいろ考えたらしく、「やっぱり手当て、つけてやって」と、申請書類に判子を押して私によこしました。

今日代休の若造くんにかわり、書類を書いてあげましたよ。

夕方、「仮払金、机の中に入れておいてください。明日は朝が早いので」というメールが若造くんから届いたので、返信に上記の件について書いてやったら、電話がきました。

どうも、自分の売上が少ないので、休日出勤手当ての申請を遠慮していたらしいのです。気持ちはわかるけど、週末の仕事は上司と同じ仕事だったわけだし、これから頑張ればいいわけだから、きちんとつけるように言いました。

たぶん、この件について今後も上司は何も言わないと思います。私が怖いからね~。

若造くん、お礼にご馳走してくれるかなぁ~(^^)。

|

« 樽水ダムの花と虫たち | トップページ | お届け物です »

コメント

kokoさんが指摘しなかったら、
若造くんの手当てつかなかったんですね・・・
上司さん、少しバツが悪い・・・?

でも、若造くん、そんなところに気をまわすより、
どうやったら売上をあげられるのかを考えた方が良いぞ!


投稿: ハリー | 2006年10月 3日 (火) 00:07

KoKoさんって正義の味方!

わたしも仕事ができないのにお金もらってるっ思って
引け目を感じたりしちゃいますが
自分の時間を売ってる(拘束時間)ってことでは
上司も部下もいっしょですよね。

若造君にKoKoさんの気持ちが伝わって
いいお仕事できますように。

投稿: リンダ | 2006年10月 3日 (火) 19:25

ハリーさん。

上司はお金に関してがっちりしているところがあり、
いっぱいお給料もらってるのにがめついな~
とちょっと思っているので、ついつい
冷たい態度に出てしまいました^^;。

若造くんも、上司にやいのやいの言われているので、
しかたないかなとは思うのですが、
今回の仕事の内容が内容だったので、
絶対手当てをつけてあげたかったのです。
私が応援していることは彼もわかってくれているので、
なんとかがんばってもらいたいです。


リンダさん。

>わたしも仕事ができないのにお金もらってるっ思って引け目を感じたりしちゃいますが

これは私にもありますよ^^。
楽してお給料いただいて申し訳ないな~とか。
ただ、今回の仕事はセミナー開催とか、
学会での製品展示とかで、若造君も上司も
まったく同様の立場だったので、手当をつけて
あげなくちゃ絶対不公平だと思ったんです。
ほら、わたし、正義の味方ですから(^▽^)。
それにリンダさんがおっしゃるように、
自分の時間を売っているのに間違いありませんし。

若造くん、がんばってくれると信じています!

投稿: koko | 2006年10月 3日 (火) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樽水ダムの花と虫たち | トップページ | お届け物です »