« 仙台駅がすごい | トップページ | 今日の天気は »

2017年6月 7日 (水)

親切の押し売り

親切の押し売り

おはようございます。

曇り空の朝です。

今日は少しむしむしするようです。

梅雨入りした地域もありますね。

きっと一気に日本列島全部が梅雨入りするのも間近かも。


私の姉は一見姉御肌で怖い感じがする人です。

でも人一倍人に親切にしたい気持ちのある人です。

がしかし、その親切が
相手の気持ちを無視した親切の押し売りになることがあり、
遠慮されると怒る、
周りから諭されても耳を貸さないところがあります。

だから私は姉に対して意見することをしません。

無駄だから。

はいはいそうだね、そうしましょう。

そういう態度を取ってきました。

今後両親の問題がアレコレと出てくるでしょうが、
それについても姉の思う通りにするしかないのでしょうが、
親の気持ちをどれだけ汲んでくれるのかが心配です。

姉はゼロイチの人なので、
自分の考えを否定するなら自分はもう何もしない
と言いかねない。

すりあわせとか、調整とかが苦手なのでしょう。

本人に自覚はありませんが。

最善の落とし所を見つけるのがデキる人です。

ま、なんとかなるでしょう。

|

« 仙台駅がすごい | トップページ | 今日の天気は »

コメント

う~ん 兄弟姉妹間や親戚も交えて、意見の相違で
けんけんがくがくになること、様々な場面で見られますね。
それでも、最終的にみんなが納得して一つ所にまとまれれば
OKですが、それを機に仲違い挙句は絶縁という話を聞くと
とても残念に思います。
そういうのは避けたいですものね。
お姉さまの「最善の落とし所を見つけるのがデキる人」
という能力に期待したいところ。
できるだけご両親の想いも忖度してくださると良いですね。
(こういう思いやりに基づく忖度は良いことですよね)

投稿: ポージィ | 2017年6月 7日 (水) 08:57

ポージィさん。

最近、NHKのストリーミングで、
「加藤諦三の幸福論~何が人を幸せにするのか~」
を聴いたのですが、姉は母の親切は
相手のためでなく自分のためにしていることなのだと気づきました。
親切は相手の負担になったら親切じゃない、
相手に気づかれないようにするのが本当の思いやりである
と私は認識していますが、
そういうのは姉や母にはなく、
私はあなたにこんなにもしてあげたのよ、
ということを誇示したい人たちなのです。
ま、ぼちぼちやっていきまーす。

投稿: koko | 2017年6月13日 (火) 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仙台駅がすごい | トップページ | 今日の天気は »