2006年4月 6日 (木)

ひとりぼっちのフライト

成田にひとり取り残された社員旅行の続きです。

世の中には、一人旅が好きな人もたくさんいると思いますが、寂しがり屋の私には耐えられません。

出発ロビーにひとりぽつねんと座っていると、なんとも落ち着かないものです。

さて、飛行機に搭乗すると、私の席は窓際。右隣には、これからハワイに戻るのであろう、日系と思われる年老いた母と娘。

彼女たちの話す言葉は英語。私と言葉を交わすことはありませんでした。

離陸してしばらくすると、機内サービスが始まりました。

飲み物だったのでしょうか、記憶は定かでありませんが、おぼえているのは、客室乗務員の女性が隣の母娘に日本語で話しかけ、言葉が通じなくて慌てたこと。

顔は日本人、機内もほとんど日本人だらけですから当然のことでしょう。

そういえば、私も似たようなことをしたのを思い出しました。

姉の結婚式で、ハワイに行ったときのこと。

シーライフパーク行きのバスに乗るとき、日系人のような顔立ちのおじさんに、予約は必要なのかと日本語で話しかけました。そうしたら、日本語はわからないと言われ(もちろん英語で)、あわてて無い頭を振り絞って英語できき、通じてほっとしたものです。

ハワイなら日本語が通じるような気になっていた私です。

案外、通じないんですよね。

ハワイに到着して気付いたのは、団体さんはおじいちゃんおばあちゃんが多いということ。若い人は、あまり見かけませんでした。そりゃそうですよね。みんな、働いているでしょうから。

入国審査にて。

当然いつまで滞在するのかたずねられます。私が答えると、

「Two days?!」

「Yes」

3泊5日のはずが、一日遅れて到着した私は2泊4日。ハワイの人からみれば、正味2日間というわけです。なるほど、そりゃ驚かれますよね。

「あんた、2日間ぽっちで何するってぇの?」

ていう感じでしょうか?

さあ、何ができるんでしょうか・・・・。

いちおう、ハナウマベイで魚さんと一緒に泳いだので、良かったのではないでしょうかねぇ。

魚さんと一緒に泳いだ若かりし頃の写真。もしスキャナーでうまく取り込めたら、今度アップします。

それにしても、置いていかれるならハワイがよかったなーなんちゃって。

| | コメント (2)

2006年4月 1日 (土)

置き去り事件

笑顔に関連して、社員旅行の話を取り上げました。そこで、それにまつわる話をいくつかしようと思います。

私に社員旅行運があるということは、以前の記事に書きました。

社員旅行について語るとき、はずしてならないのが、置き去り事件です。

置き去りにされたのは、私です。

置き去りにされた場所は、成田です。

私は一人、成田に取り残されました。

取り残された原因は、旅行代理店の添乗員が私のパスポートを忘れてきたからです。

*** *** ***

行き先は、ハワイでした。

パスポートは旅行代理店が集め、空港で渡されることになっていました。

私のパスポートが忘れられた原因は、どうも結婚して苗字が変わったからのようでした。

きちんと手続きをしていたのですが、サインは結婚前のものがそのまま残っています。サインの名前と、会社の名簿の名前が違ったのが原因と思われます。

でも、下の名前があるでしょう?それに、どこにでもある名前じゃないし。名簿の人数と、パスポートの数が合わないとか思わなかったのでしょうか。

本社が大阪だったので、旅行代理店も大阪。私のパスポートも大阪。

どうがんばっても、パスポートなしでは出国できません。

いっそのこと、旅行になど行かなくてもいい・・・と思ったのですが夜ももう遅く、成田から仙台に帰る手段もありません。

その夜は、代理店が手配した成田市内のホテルにひとりぼっちで泊まりました。

宿泊費、食事代、電話代、もちろんみんなタダです。その夜、あちこちに電話をかけまくったのは、言うまでもありません。

翌日の朝10時頃、代理店の方から電話があり、パスポートを受け渡す時間と場所の打合せをしました。

飛行機の出発時間は夜なので、それまでだいぶ時間があります。ホテルのフロントでホテルの近所の地図をもらい、散策することにしました。

ハワイ旅行に持っていったカメラに収められた最初の写真は、空港でみんなで撮ったもの。つぎが、成田山新勝寺です・・・・。

それにしても思ったのは、海外旅行と成田空港が初めてじゃなくてよかったなということです。何事も、経験しておいて損はないですね。

このトラブル、実はちょっと楽しんでいたりして。だって、そうそう体験できるものじゃないし、社員旅行だし。

旅行にまつわる話はまだまだあります。続きは、またのちほど。

| | コメント (2)

2005年11月17日 (木)

沖縄旅行備忘録

記憶は、あっという間に薄れてしまうもの。

ということで、沖縄で訪れたところを書き留めておこうと思います。

11月13日

仙台(新幹線)~羽田空港~那覇空港

レンタカーで移動

万座毛~ブセナテラス(宿泊ホテル)

イブニングクルーズ(貸切)のあと、ホテルでバイキングの夕食。

* * * * * * * * * * * * 

11月14日

沖縄観光に参加

沖縄美ら海水族館~備瀬のフクギ並木~
ネオパークオキナワ~我部祖河食堂でソーキそば~
海中道路~浜比嘉島~勝連城跡~ホテル

夜はバーベキューパーティー
(若者とビーチバレーをする)

* * * * * * * * * * * * 

11月15日

またまた沖縄観光

斎場御獄~おきなわワールド~牧志公設市場(昼食)~
沖縄アウトレットモールあしびなー(全員集合)~
那覇空港~羽田空港~東京泊~翌日帰宅

* * * * * * * * * * * * *

沖縄にとても詳しい人がいて、団体ツアーでは行けないようなところにも連れて行ってもらいました。

沖縄の歴史、変遷、現状、これからのこと、そして文化。とても興味深いものでした。

自民党政権は産業を発展させるけれど、文化はなくしてしまう・・・・これから沖縄はどうなってしまうのか。とても心配でなりません。

感情移入しやすい私は、青い海を見ていても、そこに暮らす人々のくらしを考えてしまいます。

沖縄の海が、いつまでも青く美しくありますように。

みんなが楽しくくらしていけますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)